行事予定

   ホーム  >  行事予定 [ 宿泊体験学習 ]

 

「自立と協働を学ぶ体験活動」

in 英彦山(36期生)

 

 5月24日(日)~26日(火)の3日間、福岡県立英彦山青年の家にて体験活動が行われました。36期生の320名が「自立と協働」の言葉の通り、生徒一人ひとりが「自立」し、クラスメイトや同じ学年の生徒たちと「協働」する姿勢を学びました。

 

 1日目は集団行動や光陵祭で発表するクラスごとの合唱練習を行いました。また夜には「未来を見つけよう」という演題でリクルートの方の講話を聞き、その後、福津市制10周年記念タイムカプセル「みらい郵便局~10年後のきみへ~」の参加事業として10年後の自分に宛てた手紙を書きました。10年後、自分の手元に届いた時にはどのような気持ちで読むのでしょうか。

 

<「未来を見つけよう」 リクルートの方の講話>

 

<10年後の自分への手紙>

 

 2日目は登山を行いました。険しい山道に苦戦しながらも、遅れている生徒に手を差し伸べている場面もあり、まさに「協働」の精神を培っていると感じました。2時間かけて登り終えた頂上からの景色は「最高」の一言でした。頂上にてクラス写真を撮りました。下山後は次の日の発表に向けて集団行動を緊張した面持ちで練習していました。また光陵祭での合唱の練習にも気合いが入り、大きな声が響き渡っていました。夜には校長先生の講話や生徒指導主事の講話もありました。登山や集団行動で疲れているなかでの講話でしたが、一生懸命に耳を傾け、メモを取りながら聞く姿が見られました。

 

<登山中>                     <登山(頂上にて記念撮影)>

 

<「36期生に期待する」              <「こんな生徒に、

        校長先生の講話>             こんな青年になってほしい」

                                         生徒指導主事の講話>

 

 

 3日目はクラスマッチ形式で集団行動の披露がありました。他のクラスや先生方が見守る中それぞれが発表し、優勝は2組・準優勝は5組・3位は8組という結果になりました。

<集団行動>

 

 慣れない生活の3日間でしたが、生徒たちはこの体験活動で得た事をこれからの学校生活で生かしてほしいと思います。

 

 

 
 ホーム
福岡県立光陵高等学校〒811-3223福岡県福津市光陽台5丁目
Tel:0940-43-5301 Fax:0940-43-7869
福岡県立光陵高等学校
〒811-3223福岡県福津市光陽台5丁目
Tel:0940-43-5301  Fax:0940-43-7869
Copyright(C)2009 koryo. All rights reserved